京都京北の山を守り、里を育む

いにしえから大切に受け継がれた京都京北にある桧・杉の森。
私たち井口木材は、京都京北の林業家として、この森を未来へと引き継いでいきたいと願っています。
現在、日本で使用される木材加工品のほとんどが海外材を使った輸入品です。
井口木材は、山の管理・木材の伐採から加工・商品化までを一元化することで
国産材を普及させ「山を守り、里を育む」仕事をしています。

topics01

京都京北の森を未来へと引き継ぐ

先人から受け継いだ木こりの技と精神を通じて、私たちが森を守り次の時代へ繋げる。

木こりの仕事

topics02

自分を育ててくれた山とまちへの恩返し

山の仕事に関わる者として、京都京北の山だけでなく日本の木こりの未来を考える。

会社概要

木こり体験ツアー

お知らせ

2018.7.20ホームページをリニューアルいたしました。

木こり

Copyright (c) Iguchi Mokuzai Co.,Ltd. all right reserved.